組合員各位

 

                     新型コロナウイルスによる影響について

新型コロナウイルスの感染拡大によりさまざまな影響が出ておりますが、組合員様におきましては下記の点についてご協力をお願い申し上げます。

 

 

〇新規採用予定の実習生について

 通常は面接後7ヶ月程度のお時間を頂き入国となっていますが、現在、送り出し機関の業務がストップしている状況です。今後の見通しも未定な為、採用された実習生も入国の予定が困難な状況となっております。今後はスカイプ面接等も検討しながら、ご相談頂くこともございますのでご協力をお願い申し上げます。

 

〇採用された実習生について

 現在、入国までの申請業務は日々進め、入国待ちの実習生についても、現地でのVISA申請がおりない等、また両国間の航空機の減便、運休、入国制限により今後の見通しがたたず、困難な状況にあります。また、新たな情報が入り次第ご案内いたしますのでよろしくお願い申し上げます。

 

当組合も新型コロナウイルスの感染拡大が見えない中、不安定な情報から日々対応しているところです。組合員様からご不明な点などご相談を頂いておりますが、法務省、出入国在留管理庁、外国人技能実習機構の行政機関も法整備が出来ていない状況でさまざまな問題が発生し、判断がつかないと大変苦慮しているとのことです。

何卒、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

                                                                                                        2020年4月1日

                                                                           九州コンストラクチャーズ協同組合

Please reload